スレイザスパイアのサイレント攻略

【スレイザスパイア】サイレント攻略!強いキャラ!強カードをランキング!準備とアクロバット

スレイザスパイアのサイレント攻略

スレイザスパイアのPS4でプラチナトロフィーを獲得しました。
アセンションとかいうのの20をクリアーしたのは、サイレントです。

 

ぶっちゃけ、サイレント1強だと思います。
いわゆる緑なやつね。

 

赤や青はかなり厳しいというか、弱いです。
紫は2番手かな。

 

 

名前がよく覚えていないので、色で紹介しますけど。
強いキャラランキングをつけるのなら

  • 1位 緑
  • 2位 紫
  • 3位 青
  • 4位 赤

こうなりますね。
赤は揃えばどうにかなりますけど、かなり無理ゲーな気がします。

 

後半は殴り合いになったら、ほぼ負けますからね…。

 

 

 

緑キャラが強い理由は簡単にいえば

  • 準備
  • アクロバット

この2つのカードが強い上に、よく出やすいからだと思います。
特にアクロバットはレアカードにしたほうがいいぐらいの強さな気がします。
3枚引いて1枚捨てて、コスト1ってやつね。

 

このアクロバットといカード1つで、初期カードをすっとばして強カードまでいきつけますから。
後は初期カードをどんどん削除して、アクロバットやら準備を増やしつつ、コンボを意識すれば勝てます。

 

 

ただ逆に言えば、このアクロバットや準備が引けなかったらかなり無力になるので…。
そうなったら、かなり弱いキャラだとは思います。

 

 

 

 

 

サイレントで強いカード一覧

で、サイレントで強いカードをざっと上げてみようと思います。

 

まぁおもしろくするために、サイレントのカードでランキングをつけてみようと思います。

 

 

 

1位 アクロバット
1コストで3枚カードを引いて1枚捨てる

 

これがないと始まらないカードだと思います。
1コストかかりますけど、3枚引ければその中にあたりカードは1枚はあるはず。
1枚捨てることになりますが、3枚引けているのでその中から外れカードは1枚はあるはず。

 

サイレントは捨てることで成り立つカードがあったり。
手札は10枚までしか持てませんから、1枚捨てることがかなり役立ちます。

 

カードを強化すると4枚引けるわけで、ほんとこのカードがなぜコモンカードなのかが謎です。

 

 

 

2位 剣の舞
1コストでナイフを3枚手札に加える

 

単体だと、単なる12ダメージのカードでしかないんですが。
まぁそれだけでも1コストで12ダメージは破格だと思いますし。
レリックとのコンボが決まりやすいので、なんとなく持っているだけで後々役立ったりします。

 

筋力が上がる方法があるのなら、筋力が1上がるごとに3ダメージアップということになりますからね…。

 

 

カードを強化すれば、ナイフは4つ得ることができて。
コスト1にしては強すぎるように感じます。

 

 

どうも以前はもっと弱く、強化されたカードらしく。
あまりにも強いように感じます。

 

アクロバットでデッキを回しつつ、剣の舞でレリックでのコンボが成り立てば、かなり勝ちが見えてきます。
どちらもゲットしやすいカードなのでアクロバットと剣の舞が2枚ずつ入ったら、それだけでデッキがびっくりする強さになります。

 

 

 

3位 アドレナリン
0コストで使えて、1マナと2枚のカードをゲット

 

レアカードなのでとりにくいですが、ゲットできるチャンスがあったら迷わずゲットしてOKなカード。
0コストな時点でなにもデメリットがない恐ろしいカードで、ぶっ壊れカードな気がします。
0コストで1マナもらえるだけでもありがたいのに、さらに2枚のカードも得られちゃうとか…。

 

レアなので、ゲットできないで終わるケースも多いですが。
他のキャラはレアカードでも扱いにくいのが多いのを考えると、このアドレナリンというカードがある時点で緑キャラは恵まれていると思います。

 

 

強化すると、2マナもらえますけど、強化するだけの価値があるかどうかは微妙なところだと思います。
別のカードを強化したほうが、うまく生きやすい気がします。
未強化でも強すぎますからね…。

 

 

 

4位 バックフリップ
1コストで5ブロックと2枚のカードを引く

 

緑キャラは、とにかくデッキを回さないとはじまらないため。
ブロックを得つつ、カードも得られるこのカードはかなり助かります。

 

単体ではそこまで魅力的ではなくても、カードを追加で引くカードがないと緑キャラは弱いですし。
ダメージを食らうと、回復手段が少ない緑キャラにとっては、ブロックを得ることができるのは大きいです。

 

 

 

5位 準備
0コストで1枚引いて1枚捨てる

 

1枚引いて1枚捨てるのなら、カードは1枚も増えないどこか。
むしろこのカードを使った分だけ、1枚減ることになります。

 

ただカードを得ることが多い緑キャラにとっては。
0コストでカードを減らすというか、分別できるのはとても助かります。

 

剣の舞を使ってナイフを増やすためには、それなりに手札に空きがないと厳しいので。
デッキを回すことができる上に、手札を減らすことができるこのカードはとても助かります。
0コストなので、とってもいらないと思うこともほとんどないので…。

 

 

強化すると、2枚引いて2枚減るわけですが。
どうでしょ。
強化は後回しでもいいかも?
強化したら使い勝手はよくなりますけど、カードが増えるわけでもないので…。

 

使えるカードを2枚引いても、他に2枚捨てないといけないので。
捨てるカードをどれにしようか、悩むことが多くなると思います。

 

 

 

6位 腹裂き
3コスト。このターンでカードを捨てるたびに1コスト減る。7ダメージを3回。

 

アクロバットや、準備があるのなら、0コストで使えることも多いです。
緑キャラは火力があるカードが少ないなか、このカードの高火力は魅力的。

 

これが0コストで使えることも結構あるわけで。
手持ちのカードをみないとなんとも言えませんけど、とっておいて使えないケースは少ないような…。

 

初期デッキにも8ブロック得て1枚捨てるカードは一応ありますし。
まぁそれだけだと1枚捨てただけなので、2コストなんですが。
2コストで使うことを考えても妥協範囲かと。

 

2コストでも妥協範囲のカードが、0コストで使える可能性が高いわけですから。
魅力的だと思います。

 

 

とにかく0コストで使えるカードは、魅力的だと思います。
デッキを回さないと始まらない緑キャラにとっては、0コストになることは多いと思いますね。

 

 

 

 

 

 

サイレントの弱点

で、サイレントの弱点になりますけど。

 

回復手段が乏しい点があると思います。
ダメージを食らうと、その回復方法が少ないので休憩することが多くなるかも?

 

 

後はカードの攻撃力が低いカードが多いです。
たまにレアカードで
「なんでこれがレアカードなの?」
な感じな謎がカードがありますけど。
それは単に、緑キャラのカードは基本攻撃力が低い中で、そこそこ攻撃力があるからレアなのかも?

 

 

後はパワーカードがほとんど使えない点かな。
パワーカードは説明分だけ見ると魅力的に見えても、実際はとらないほうがうまくいくことのほうが多い気がします。
パワーカードは使うと消えていきますけど、それでもとったら邪魔になるような気がします。
それだけ使うタイミングが少ないのかも?

 

緑キャラで使える唯一のパワーカードが
精度上昇
これだと思います。
ナイフの攻撃力を上げるカードですね。

 

まぁこの1枚がぶっ壊れカードな気がします。
他のパワーカードはなんかテンポが悪くなるようなカードが多い気がするので、とらないほうがいいかも。

 

 

緑キャラは、どうしても毒に目が生きがちですが。
毒をメインにしてくると、カードが結構な枚数必要になるので。

 

剣の舞のカードとのコンボがうまくいかないときぐらいに毒をメインにするといいかも?
毒はなんだかんだで時間がかかるので、毒をメインにしていると体力も減りやすいような気がします。

 

 

結局毒でいいのなら、別のキャラでもカードを揃えればどうにかなったりするので。
赤キャラでブロックをあげて、ボディプレスだっけ?
それと似たようなものだと思うので。

 

赤キャラが無理だと思うのは、そういうカードを整えるまでの準備がきついところがあるので…。
まぁそれでも毒は、毒を与えるカードはそれなりにある分、赤キャラよりは断然いいと思います。

 

 

後は基本いらないカードは、とらないほうがいいんですが。
そういうプレイをしていると、攻撃力が低すぎて、序盤で詰むことがあるので…。

 

カードを選ぶときに
「3枚ともイマイチだな」
と思っても、1枚ぐらいはそれなりに攻撃力があるカードが欲しいところです。
デッキが回っても、攻撃方法が初期デッキのカードぐらいになると、1階のボスで詰む可能性があるので…。

 

 

 

 

 

サイレント以外は無理だと思うんだが

他の3キャラも使ってみましたが。
紫キャラのほうは、緑と同じくある程度デッキの取捨選択ができるので、どうにかなりそうですが。

 

赤と青は、ぶっちゃけ運ゲーというか。
かなり厳しいと思います。

 

 

もちろん赤キャラも青キャラも、ハマればどうにでもなりますけど。
ハマらなかったら、かなり厳しいです。
その分体力が多めに設定されているんだと思いますけど。

 

 

特に赤キャラは、どうにもならないというか。
プラチナトロフィーをとった自分でも、ノーマルモードで1階で普通に負けたりすることがあります。

 

殴り合いでどんなに他のキャラよりタフに設定されていても、最終的にやられてしまうことが多いのでかなり苦しいと思います。
毎試合毎試合長期戦で戦っていたら、さすがに持ちません!

 

 

なのでアセンション20だっけ?
それを狙うのなら、緑キャラか紫キャラのどちらかになってくると思います。

 

自分的には緑キャラが一番安定していました。
ただ、まぁ17ぐらいからかな。

 

そこからは、最初のくじらのボーナスみたいなもので。
初期レリックとボスレリックの交換して、それであたりを引かないと厳しいと思います。

 

 

緑キャラでいえば

  • 初期カードのストライクと防御カードをすべて変更させるレリック
  • ターン終わりにカードを捨てないで残すレリック

この2つがあたりだと思います。

 

個人的にこの2つがでたのなら、A17からも普通にクリアーできると思いますが。
これ以外だったら、カードを2枚削除とか、3枚変更して強化するとか、そういうのでぎりぎりどうにかなるレベルかな。
でも、それらだと、序盤にどれだけいいカードをゲットできるかしだいになると思います。

 

 

個人的にサイレントでは、グランドフィナーレのカードがおもしろいです。
これはデッキを回すことができる緑キャラなら、使いこなすこともできると思います。
ただデッキを回すことができないのなら、使いこなせないと思います。

 

 

緑キャラはとにかく初期デッキのストライクと防御を減らしつつ。
デッキを回せるカードを得ていくことで安定していきます。
そうすることで、強いカードを使う回数を増やしていきます。
1ターンにデッキが1周して、1枚のカードを2回使えることも多いです。
むしろそれが基本?

 

攻撃方法は、ナイフでも毒でも好きなほうを選べばいいと思います。
個人的にナイフのほうが、少ないカードでどうにかなるので、レリック次第になりますが、そっちのほうが安定するかと思います。

 

 

後は、3体ほど敵がでてきたときのために。
レアカードになりますけど、毒で1体倒すと、周りの的にも最大体力分のダメージを与えるカードがあると助かります。

 

まぁ、でもそれがあっても、結局はそれなりの時間がかかるので。
相手の数が多いと、どうしてもダメージを食らいがちになるのが詰むポイントになってくるかもしれません。

 

 

それでも他のキャラと比べると、安定しているというか。
ダメージを受けずに敵を倒せる可能性が桁違いに感じるので…。

 

サイレントがどう考えても最強だと思います。


ホーム RSS購読 サイトマップ