PSプラス フリーゲームランキング

【PSプラスフリーゲームランキング】歴代フリープレイゲームのおすすめ紹介

PSプラスフリーゲームランキング

ソニー系のゲーム機は一通り持っています。

 

 

 

 

んで、PSプラスに加入してフリーゲームをプレイしています。

 

 

パッケージソフトも結構購入してはいるんですけど。
ここ最近PSプラスのゲームばかりプレイしています。

 

そんな自分がおもしろかったPSプラスのフリーゲームをランキング付けしています。
当然ながら、昔フリープレイゲームになったゲームで、今現在はフリープレイは無理なゲームもあります。

 

そういうゲームは普通に買ってください。
もしPSプラスのサービスがはじまったときから登録している人は、やってみてほしいですね。

 

あー、自分はこの記事を書いている時点で30代です。
だから、若い人(10代)とはちょっとずれているかもしれません。

 

 

 

1位 極限脱出ADV善人シボウデス

 

・機種⇒PSvita

 

脱出ゲーム+アドベンチャーゲームなんですけど。
脱出ゲームもいい味だしていますし、ストーリーのほうも悪くないです。

 

このゲームをフリーゲームでプレイしたときは、ハマって他のことが手につきませんでしたね。
そのぐらい、夢中になれるゲームだとおもっています。

 

 

脱出ゲームが難しいと思ったのなら、イージーモードにしてみてください。
イージーモードにすると、仲間たちが親切に主人公に呆れつつ大ヒントを教えてくれます。
普通にプレイした人も、クリアーした後はもう一度イージーモードで脱出ゲームをプレイしてほしいですね。

 

 

PSプラスのゲームの中では、自分の中では頭ひとつ抜け出ていると思っています。
たしかに脱出ゲームとアドベンチャーという点で、人を選ぶゲームかもしれません。

 

それでも自分の中では善人シボウデスはやらないともったいないゲームだと思いますね。

 

 

 

 

 

2位 ステレデン

 

・機種⇒PS4

 

シューティングゲームで、かなり難易度が高くて挫折しました。

 

でもシューティング好きにはたまらないゲームだと思います。
やっぱりこのぐらいの難易度で
「クリアーできんわ」
な感じのゲームのほうが、自分的には好みですね。

 

まぁ簡単にクリアーできるゲームになると作業ですからね。
クリアーできない難易度のハラハラドキドキがゲームには大事だというのをこのゲームを通じて再認識しました。

 

 

まぁハラハラドキドキしても、あまりの難易度でクリアーできず
「これ、無理だわ」
な感じで、すぐに投げましたけど。

 

「囲まれた」
だっけかな。
そこまでは普通にクリアーできると思いますが。
その後はちょっと無理ゲーだと思います。

 

 

もし「囲まれた」ステージの次のステージをクリアーできたのなら。
それは管理人よりゲームの腕が上なので、誇っていいと思います。

 

 

 

3位 真かまいたちの夜 11人目の訪問者

 

・機種⇒PSvita

 

発売された当初は、ボロクソに言われていた真かまいたちの夜。

 

でもかまいたちの夜自体をあまり知らなかった自分としては、普通におもしろかったです。
短時間で終わるので
「もう一回やってみよう」
という気になるのがいいですね。

 

短時間で世界に引きこませ、短時間で
「もう一度チャレンジだ!」
という気になります。

 

 

ただこれもノベルゲームということで。
人を選ぶと思います。

 

でもストーリーはほとんどもう記憶に残っていませんけど。
PSプラスでよかったという印象が残っている数少ないゲームですけどね…。

 

そもそもPSプラスのゲームなんて、やりはじめるときはまったく興味がないんですよ。
だから、ほとんどゲームは冷めたまま終わります。

 

でも真かまいたちの夜は引きこませるものがありました。
そういう点で、プレイする価値はあると思いますね。

 

 

まぁプレイしても後に残るようなおもしろさはないんですけど。
プレイしているときは、悪くなかったですけどねぇ。

 

PSプラスのフリープレイという無料だから文句がないのかもしれません。
もしお金を払っていたら
「メインシナリオが終わるのが早すぎる!」
となるのかと。

 

 

 

4位 みんなのGOLF 6

 

これはフリープレイゲームではなく、パッケージで買いました。
その後フリープレイゲームになりました。

 

こういうときってがっくりきますよね。
購入したゲームがフリーゲームに来たときって。

 

 

みんゴル6なんですけど。
普通に悪くないと思います。

 

これも敷居が低いというかな。
あまりやる気がない人でも、すぐに入り込める世界がいいと思います。

 

自分はプラチナトロフィーを取るぐらいまでやりました。
みんなのゴルフのオンライン民って、ものすごく強者ばかりなので…。
オンラインはやらないほうがいいかもしれません。

 

みんな優しかったですけど。
自分はゲーマーだと思っていましたけど、みんゴル民のレベルが高すぎて自信喪失しそうになりました。

 

 

どうだろ。
めんどくさくなって途中で投げる人も多いかもしれません。

 

簡単にプレイできますけど、夢中にさせる要素が足りないゲームかも。
フリーゲームとしてはイマイチかもしれません。

 

 

 

 

5位 クリミナルガールズ INVITATION

 

バランスの良いRPGとして悪くないです。

 

ギャルゲーみたいな感じなんですけど。
そのストーリーは結構重め(?)な気がしますし。
序盤のゲームバランスもしっかりしているので、骨太なゲームになっています。

 

 

おしおきのミニゲームはまぁおまけ程度に思えばいいと思います。
やりこんでいくと、彼女たちに愛着もわいている、秀作ゲームです。

 

終盤はなんかめんどくさくなって、やめようかと思いましたけど。
飽きっぽい自分でも最後までクリアーしました。

 

 

たぶんやりはじめはまったくプレイする気力がなくても、はじめの1時間で印象ががらっと変わるゲームだと思いますね。

 

 

 

 

6位 ローグ・レガシー

 

最近のアクションゲームって、なんかめんどくさいものが増えたように感じます。
アクションゲームも気合いを入れてやらないといけないっていうかな。

 

いろいろできるんだけど、単にボタンの連打だけでもどうにかなるヌルゲーというかな。
最近のアクションゲームはそんな感じです。

 

 

でもこのローグレガシーはいい意味でサクサクやられて、なんどもやってしまう魅力がありました。
PSプラスのフリープレイゲームって、そもそもやる気もなかったゲームなわけで。
やっぱり複雑なシステムをだらだら述べられると、萎えてしまうんですよね。

 

 

ローグレガシーは操作も簡単で、システムもやっていくうちにわかってくる。
飽き時間があったらなんとなく起動して、クリアーしましたね。

 

ダウンロード専用ゲームですけど、自分はパッケージゲームのフリープレイゲームは
「うーん、もう無理」
と投げてしまうことが多いんですよね。

 

そういう点で、PSプラスのフリープレイゲームとして、理想的なゲームだったと思います。

 

 

 

 

 

7位 ヴァルハラナイツ3 GOLD

 

独特の雰囲気の街で暮らしつつ、なんかいろいろ探検したりするゲーム。

 

プレイする前は
「クソゲー、クソゲー」
なんて前評判が有名でしたけど。
実際にプレイしたら、よくできたゲームで驚きました。

 

 

いろいろバランスが甘かった気がしますけど。
いきなりこちらが全滅したりして
「( ゚д゚)ポカーン」
となったりして、悪くないゲームでしたね。

 

やっぱり簡単すぎるゲームになると、夢中になれないんですよ。
PSプラスのフリーゲームぐらいになると、こちらが全滅になるぐらいで
「このやろー!俺を本気にさせたな!」
となって、やる気になるものなのかもしれません。

 

というか、むしろクソゲー要素があまりないと思うんですけど。
そりゃちょっと粗さが目立ちますけど、その粗さも独特の味になっていて悪くないです。

 

 

 

8位 NBA 2K16

 

自分はNBA2kが好きなのでパッケージを購入してプレイしました。

 

自分はパワプロやウイニングイレブンなどなど、いろいろなスポーツゲームをプレイしましたけど。
このNBA2kというバスケットボールのゲームが一番楽しいです。
よくできていると思います。

 

 

なのでバスケットボール好きではない人も、1つのゲームとしてプレイしてみると
「勝てねーぞ!」
となって、どうすれば勝てるようになるか、バスケットについて詳しくなると思います。

 

マイキャリアというモードをプレイすると思いますけど。
普通に試合をする、クイックマッチ(人間vsCPU)の対戦もやってみてほしいですね。

 

野球やサッカーゲームって昔やりこんだんですけど、今の自分からしたらつまらないです。
NBA2kのバスケットボールのゲームをやってみるとよく出来ていて、すごくおもしろく感じると思いますね。

 

 

 

9位 エビコレ+ アマガミ

 

いわゆる恋愛アドベンチャーゲーム。
ストーリーは結構つまらなかったので、スキップを多様した記憶があります。

 

それでもゲームとしてていねいにできているので、ハマる人はハマると思います。

 

 

フラグ立てっていうのかな?
それが好きな人は、いろいろイベントマスを埋めていくのが楽しいと思いますね。

 

 

自分はこのゲーム、あまり好きではないです。
いや恋愛ゲームが嫌いなのではなく、なんかストーリーが普通すぎるというか、どっかで見たことがあるようなものばかりなんですよね。

 

でもシステム面がとても丁寧なので、なんどもプレイしたくなるところがありますね。

 

 

 

10位 ダンジョントラベラーズ 2

 

序盤が難しすぎ&意味不明すぎて
「???」
となって、一回アンインストールしたんですけど。

 

気を抜いたらやられるゲームだと思って、セーブ&ロードを繰り返してプレイするのを受け入れればそれなりにプレイできます。

 

 

たださすがに、セーブの連続でイライラしてきて、なんども投げそうになりました。
セーブしないでやられて、セーブポイントまでもどされるのもイライラするので…。

 

セーブ100回以上余裕でしています。
1000回ぐらいセーブしたんじゃないかと…。

 

最後のほうは1回戦闘が終わるたびにセーブしていた気がします。

 

 

 

11位 タイムトラベラーズ

 

フリープレイだからこそ評価できるゲームかもしれません。

 

お金をだしてプレイしていたら
「うーん」
と思ったかと。

 

でもPSプラスのフリーゲームとしては、このぐらいのゲームがいい感じです。
ストーリーも、システムもそんなにすごくないですけど。
悪くなかったです。

 

 

 

 

12位 ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド4

 

ぬるいですけど、すぐに終わるし。
ゲームセンターで100円投入するより、こっちでプレイすればいいわけで。

 

実際ゲームとしても悪くなかったです。
まぁほんとうはガンコンがあればいいんですけどねぇ。
あ、ムーブか。

 

あぁ、ダメだ。
こんな1日で終わるゲームをランキングに入れるのはいけない。

 

でも、ゲームとして悪くないですし。
本当にゲームの初心者でもプレイできるので、接待ゲーとしていいかと。

 

 

 

 

以後プレイしておもしろいものが見つかったら追記

めぼしいものはほとんどプレイしていますけど、さすがに全部プレイしたわけではないです。

 

PSプラスフリーゲームになった有名どころの

  • グラビティデイズ
  • ソウルサクリファイス
  • ECO
  • アトリエシリーズ
  • 地球防衛軍シリーズ
  • 無双シリーズ
  • シュタインズゲート

こういうのは、自分的にはそんなにハマらないというか、なんか窮屈にプレイした記憶があります。
最後までプレイしなかったものも沢山あります。

 

まぁいくつかはパッケージで買ったゲームもあるんですけど。
それでも、そこまでハマらなかったですね。

 

楽しくなかったんですけど、経験値としてこれらのゲームはプレイした感があったかなぁ。

 

 

他の人からしたら、自分のランキング入りしたゲームより、これら有名どころのゲームのほうがおすすめすると思いますけど。
なんかPSプラスのゲームは、普通っぽいものより癖の強いものが新鮮に感じておもしろいですね。

 

一般的におもしろいって言われているゲームってぬるくないか?
刺激がたりないから、フリープレイでやっていると眠っちゃいそうになります。

 

 

自分がランキング付けしたゲームは
「無料だし、ちょっとだけやってみるか」
のところから、最後までぐいぐい引っ張ってくれるところがありました。

 

いや、そうじゃないとPSプラスのフリーゲームなんて最後までプレイできないです。

 

 

その中でもやっぱり善人シボウデスは別格だったと思います。
自分の中ではvitaのベストゲームとして、善人シボウデスの名をあげてもいいぐらいのゲームでした。

 

善人シボウデスがおもしろかったので、次作のゼロエスケープを買ったんですけど。

 

 

ゼロエスケープはイマイチでした。
善人シボウデスがやっぱりおもしろいですよ。


ホーム RSS購読 サイトマップ