L-92乳酸菌アレルケアを飲む理由

一般の乳酸菌とL-92乳酸菌の違いを考える

一般の乳酸菌といったらおかしいんですが、乳酸菌が含まれているものはいろいろありますよね。
たとえば、ヨーグルト。

 

 

自分はケフィアヨーグルトを食べたりもしています^^
このケフィアヨーグルトでなくても、一般に市販されているヨーグルトには乳酸菌が含まれています。

 

ではこういったヨーグルトなどに含まれている乳酸菌と、L-92乳酸菌の違いはどこにあるのかといえば

 

それほど変わらないと思います。

 

もちろんL-92乳酸菌はカルピスが選び抜いた乳酸菌ですから
一般の乳酸菌より強いので、腸の中でも死菌になりにくく、生きたまま腸に残る可能性が高いでしょうし
アレルギー関係にもつよいといっていいでしょう。

 

でも、一般の乳酸菌もL-92乳酸菌も同じ乳酸菌ですし
乳酸菌というものは、人との相性によって効果が変わってくるものだともいわれています。

 

 

自分はたしかにL-92乳酸菌などの、一般より強い乳酸菌のほうが高い効果を望めると思いますが
それ以上に

 

断続して乳酸菌をとり続けることが大事

 

だと思っています。

 

一般の乳酸菌だったとしても、断続して乳酸菌をとり続けていれば健康になれるでしょうし
いくらL-92乳酸菌でも1ヶ月ほどで飲むのをやめてしまったのなら、なにも効果を実感できないかもしれません。

 

たしかにL-92乳酸菌は一般の乳酸菌よりは強いものだとおもいます。
だから、毎日ヨーグルトを食べるより、毎日アレルケアを飲んでL-92乳酸菌を摂取したほうが
健康になれる可能性は高まると思います。

 

そういった違いだと思います。
L-92乳酸菌だから、飲んだらすぐに体が健康になるとかはおそらくないと思います。
ヨーグルトを食べた瞬間に健康になった
とかはあまりないですよね^^;

 

だからアレルケアの購入を迷っているのであるのなら
ヨーグルトを買って毎日食べてみるのもいいと思いますよ。
かなり手間がかかりそうですけどね^^;

 

でも、市販のヨーグルトに含まれている乳酸菌でも
毎日ヨーグルトを食べ続けているのなら、健康になれると思うけどなぁ。

普通の乳酸菌とL-92乳酸菌の違い関連エントリー

L-92乳酸菌はアトピーや花粉症対策になる?
アレルケアなどL-92乳酸菌をなぜとろうとするのでしょうか。
L-92乳酸菌にこだわる理由はありますか?
アレルケアに含まれているL-92乳酸菌にこだわる理由を考えます。
L-92乳酸菌はカルピスが選び抜いた乳酸菌
L-92乳酸菌はカルピスが選び抜いた乳酸菌ということで、カルピスというメーカーにどれだけ信用があるかでイメージは変わってくるでしょう。
L-92乳酸菌はインフルエンザにも効果的
L-92乳酸菌はインフルエンザ対策としても効果的です。